Sony

ソニーグループサイト

PMO(プロジェクト導入)支援

クライアント業務の巻き取りによるコスト削減

PMOとは

社内プロジェクトを滞りなく進めるためにはPMOの存在が不可欠です。

  • 部署横断の課題、方針とりまとめ
  • 安定したプロジェクト進行の維持
  • 円滑にPJを進めるためのコミュニケーション機会の用意
  • 進捗状況の可視化と課題に対するリカバリ策実施の促進

上記のような機能を担うリソースを社内で確保するには、専門知識と客観的な判断が必要ですし、そういったリソースを社内からアサインするのは本業とは違う業務のため、難しいといったことはないでしょうか。
PMO支援サービスはプロジェクトマネジャーのサポートとしてプロジェクト運営の支援を行い、お客様の負担の軽減、効率化に貢献します。

発注者側にたってプロジェクト業務を支援

  • 体制、ノウハウ、業務リソースを弊社が補完
  • プロジェクト管理、デザイン、開発、インフラなど各分野のスペシャリストが支援、要件定義を支援
  • コスト、課題の可視化を行い透明で確実なプロジェクト運営を約束

第三者だからこそのメリット

  • 初めに要件定義を実施することで適正予算を算出
  • 開発費用を見える化
  • やりにくい社内調整を代行、too muchな要件を最適なプランに
  • 無理・無駄・不透明な計画によるコスト増、遅延を防止
  • 課題・状況を発注者側にわかりやすく共有、適切な判断が可能

まずはお気軽に
お問い合わせください

お客様のご要望・課題に専門スタッフが回答いたします